家庭教師の訪問時に親が押さえておくべき3つのポイントとは?

家庭教師の訪問時に親が押さえておくべき3つのポイント!家庭教師を上手く使おう!

家庭教師の訪問時、親が気を付けるポイントがあるのをご存じですか?家庭教師の授業中や休みの時、「家庭教師に任せっきり」「子供の宿題を見てあげていない」こんなご家庭は多いのではないでしょうか。

確かに家庭教師は、優秀で勉強を教えるプロですが親が家庭教師に任せっ切りになってしまうとせっかくの家庭教師の良さを全然生かせず、子供が思うように成績をあげることができません。成績をあげているご家庭は、家庭教師をうまく使っています。

今回は、家庭教師の訪問時に親が押さえておくべき3つのポイントを解説します。しっかりポイントを意識して家庭教師をうまく使いましょう。

塾よりも理解度が高い?家庭教師が訪問するメリットを紹介

家庭教師の訪問時に親が押さえておくポイントを紹介する前に家庭教師が訪問するメリットを知りましょう。メリットを最大限生かすことが子供の成績アップにつながります。

・通う手間が省けて安心感がある

家庭教師の場合、家で家庭教師が訪問するのを待っているだけなので夜に子供を通塾させる必要がなくなります。自分の家という慣れている場所で勉強するということも、学習習慣を身に付けるのにとても効果的です。

・マンツーマンなので理解度が高い

1対1なので分からない所はすぐに質問できるし、その場で疑問を解決できるのは最大のメリットです。また、1人1人の生徒に合った教え方もできるので簡単な学習から始めることも可能であり、学力アップを図ることができます。

・学習以外の相談をすることができる

家庭教師が訪問しているご家庭の中には思春期ならではの悩みを抱えている子も少なくありません。親には話せず、悩んでいるお子さんもいます。

マンツーマンである家庭教師のメリットは勉強するだけでなく、「学校生活や友達との対人関係」「親には言いづらいような悩み」など全般的に相談ができます。お子さんのストレス軽減になればさらに勉強が捗ることでしょう。

家庭教師の訪問時に親が押さえておくべき3つのポイント!

家庭教師の訪問時に親が押さえておくポイントは3つあります。家庭教師に任せっ切りになるのではなく親も授業中の子供をしっかり気にかけることが大事です。

・授業はダイニングテーブルで行う

家庭教師が訪問するにあたり、1番学習に向いている場所はどこだと思いますか?それは、子供部屋ではなく「ダイニングテーブル」です。なぜなら、授業中のお子さんの様子を保護者の方が1番把握しやすい場所だからです。

そして家庭教師の授業が始まって保護者の方にお願いしたいことは、「声が聞こえて表情が見える場所にいること」「家庭教師と勉強しているお子さんの表情をしっかり見ること」です。家庭教師の授業から「先生の前だと意外と素直だな」「親以外の人と接するときの態度」など小さな気付きが得られることは多いです。

・家庭教師の宿題は親も協力しよう

授業が終わるときに、家庭教師から宿題を出されると思いますが、親も一緒に聞きましょう。次の家庭教師の訪問までに宿題を終わらせるのは子供と親の共同作業です。宿題をやるのはもちろん子供本人ですが、励ましてあげたり、ねぎらいの言葉をかけてあげたりと期日までに宿題が終わるようにコントロールしましょう。その際には話し方も大事になってきます。

「宿題をやりなさい」のような言い方ではなく「1日にどのくらいのペースでやろうか」とお子さんにまずは考えさせてましょう。お子さんなりに「これくらいならやれそう」と思える量にするのが大切です。義務感に訴える言い方ではなくて成功のイメージが持てる言い方を意識しましょう。

・家庭教師に子供の頑張ったことを毎回伝える

お子さんのやる気をアップさせる手段として、親から家庭教師に「お子さんが休みの期間に頑張ったこと」を伝えましょう。

学校のこと、ご家庭のこと何でも構いません。「いままで1回も机に向かわなかったけど10分勉強できました!」「家事のお手伝いを自分からしてくれました!」など小さな事で構いません。授業が始まる前にお子さんをやる気にさせる。それが成績アップの秘訣です。

定期テスト・受験対策ならサポートコーチ!オンライン授業も実施

家庭教師のサポートコーチでは、定期テストの対策はもちろん難関中学、難関高校、難関大学の受験にも対応したコースを設けております。また、オンライン授業も設けております。

入試を熟知した当スクールの講師が出題傾向や頻出問題などをしっかり教えてサポートします。保護者様、生徒様に寄り添い受験の悩み相談にも応じます。

また当スクールでは、「効率のいい勉強法を教える」ということに力を入れております。間違った勉強法、効率の悪い勉強法は時間を無駄にし、生徒にストレスを与えるだけです。難関校を突破した講師が効率のいい勉強法をしっかりとレクチャーします。

まとめ

家庭教師が訪問するメリットは、生徒の理解度が上がる、通塾の手間が省ける、学習以外の相談ができるです。マンツーマンなので分からないところをすぐに質問できると言うのは家庭教師ならではのメリットですね。

また、家庭教師が訪問しているときに注意する事は、授業はダイニングテーブルで行う、宿題に協力する、お子さんの頑張ったことを毎回講師に伝えるということです。家庭教師に任せきりになるのではなく、親もしっかり子供を見てあげることで、子供のやる気も上がります。成績アップにつながりますよ。

家庭教師のサポートコーチでは、勉強法を教えることに力を入れており、定期テスト対策はもちろん難関中学、高校、大学受験に対応しているコースも設けております。「子供が家で勉強する習慣がない」「塾に行かせてもなかなか成績が上がらない」こんな悩みをお持ちの保護者様は、一度家庭教師のサポートコーチをお試しください。

「家庭教師のサポートコーチ」
のオンライン指導。

自宅学習中でも分からないことをサポートします。

「家庭教師のサポートコーチ」では、3つのコースをベースに、自宅に居ながら、現役医大生や有名大学生から高度な家庭教師サービスを受けることができます。オンライン家庭教師をお探しの方は「家庭教師のサポートコーチ」に一度お問い合わせ下さい。