名古屋の家庭教師流やる気の保ち方

名古屋でもコロナが少し増えて来ましたが、新生活が始まって2週間前後が立ったのでちょっとずつ 慣れてきた 方も多いと思います。家庭教師の新先生もちょっとずつ慣れてきたようです(^ー^)

一方で 新生活が始まって まだ適用できていない方や なんとなくやる気が起きない方も多くいると思います。

そんな時は無理をしすぎず 思い切って休んでしまいましょう。

さて、特に大阪のコロナの感染者が増えてきましたが、 首相によると「 全国的な 感染が増えているわけではないので緊急事態宣言 は大阪には行かない」そうですが、 僕個人的には名古屋に緊急事態宣言を出した方がいいと思います。

と言うか 今までの措置を もうちょっと改善して より 厳しい感染防止対策 を行った方が良いと個人的には思います。

例えば、 飲食店では 各テーブルにアルコールを置いて 飲食前後の消毒 をしたり、非効率ですがきちんと測るということを目的にして、体温測定を脇には挟むタイプの体温計でした方がいいと思います。

さてさて、今回は モチベーションを保つ方法3選について紹介したいと思います。

・出来るようになったことを書き出すこと
・その行動の意味を考える、書き出すこと
・ノートに勉強しないことのデメリットとメリットをかけるだけ書き出し、部屋に貼っておくこと

1つ目の出来るようになったことを書き出すことです。
モチベーションが低くなる最も大きな原因の1つは できている実感がわかないことです。
なので、出来るようになったことを書き出すことで、 モチベーションははるかに高くなるはずです。勉強に限らず、今日出来るようになったこと、覚えたことを書き出すといいと思います。

2つ目のその行動の意味を考える、書き出すことです。
モチベーションが低くなる最も大きな原因の1つに、やってる行動の意味がわからなくなることがあります。
なので、その行動の意味を考え、ノートに書き出すことがモチベーションを保つ上で大切です。

最後のノートに勉強しないことのデメリットとメリットをかけるだけ書き出し、部屋に貼っておくといいです。

つまりこれはその行動をしないことによって 将来自分がどのような不利益を被るのか を具体的にします。 そうすることで自分に対しての一種の脅しのようなもの をかけ、モチベーションを保ちます。

以上の三つを自分流にアレンジしてやってみると上手くいくかもしれませんね(^ー^)

ココナラで1週間質問し放題のオンライン家庭教師サポート実施中!
お気軽にご相談ください(^ー^)
https://coconala.com/services/1217245

名古屋の家庭教師サポートコーチ

「家庭教師のサポートコーチ」
のオンライン指導。

自宅学習中でも分からないことをサポートします。

「家庭教師のサポートコーチ」では、3つのコースをベースに、自宅に居ながら、現役医大生や有名大学生から高度な家庭教師サービスを受けることができます。オンライン家庭教師をお探しの方は「家庭教師のサポートコーチ」に一度お問い合わせ下さい。