名古屋家庭教師が教える嫌いな勉強の続け方

こんにちわ。今回は名古屋家庭教師が教える嫌なことの続け方について書いていきたいと思います。

勉強が嫌いな方はかなりオススメの記事になりますので、よかったら見ていって下さいね(^^)

僕は最初勉強が大嫌いでした。

しかし、ある方法を続けることによって勉強が苦では無くなってきました。(苦ではないからと言って好きになった訳ではありません笑)

その方法が3つあります。

1つ目に後にささやかなご褒美を持ってくることです。

なんだそんなことか。と思われた方も多いと思います。

しかし、そのご褒美の内容を意識的に考えることで勉強すること自体の苦痛が減っていくものです。

ご褒美の内容を考えることによって勉強自体が楽しくなることさえもあり得ます。

僕はゲームが好きだったので勉強が1時間終わった後15分ゲームまた1時間勉強した後15分ゲームという風にしていました。

2つ目にいつもやっていることの前にくっつけるという方法です。

これはどういうことかと言うと例えば朝ご飯の前に勉強するということやトイレに行く習慣のある人はトイレの前に勉強するというような自分のルールを決めておくことによって自然に勉強し勉強に対する苦手意識がちょっとずつ減っていくというような方法です。

この方法を行うことによって勉強をしなければご飯が食べられないということや、勉強をしなければトイレに行けないというような自分ルールが出来てきていやが応でも勉強しなければならず勉強に対する苦手意識がちょっとずつ減っていくというような利点があります。

この方法は家庭教師でも結構教えていますのでぜひお試しください。

3番目に、得意な教科から勉強するという方法です。たとえ勉強が嫌な子でも自分の好きな社会からだったらいいかと思え勉強を始めること自体にそこまでの抵抗が無くなってくる方法です。

この方法も非常に効果が大きい方法だと思います。

人間は嫌なことをし始めることが一番苦手なため嫌なことのハードルをちょっと下げて勉強し始める、このことこそが継続の秘訣だと僕は思います。

以上の三つが僕が受験期に勉強の意識改革に使った方法です。

当然この三つ以外にも方法はあると思います。
なので、自分なりの方法ややり方を持っている人は自分に合ったやり方でやるのが一番だと思いますが、
もし考えたこともなかったという人はぜひ参考にしてみてください。

また、家庭教師ではその子に合った方法をそれぞれが考えることができるためサポートしやすいというメリットがあります。

気になる方は是非お気軽にお問い合わせ下さい!

ココナラで1週間サポート実施中!
https://coconala.com/services/1217245

「家庭教師のサポートコーチ」
のオンライン指導。

自宅学習中でも分からないことをサポートします。

「家庭教師のサポートコーチ」では、3つのコースをベースに、自宅に居ながら、現役医大生や有名大学生から高度な家庭教師サービスを受けることができます。オンライン家庭教師をお探しの方は「家庭教師のサポートコーチ」に一度お問い合わせ下さい。