模試と大学

世の中コロナ患者が増えて大変です。
自分もいつ感染するかわからないと思うと不安です。
そんなこと思いながらも今日も日課のモーニングに行きました。
カフェでのモーニングは私にとって至福の時なのです。
でもその至福の時をぶっ壊す大事件が!
私の横のボックス席の方が思い切りくしゃみをしました。しかも身体を斜めにして座っててマスクをしていない。
くしゃみのシャワーを浴びた感じです。
テーブルのコーヒーもくしゃみの飛沫が入ったと思うと飲めなくなり、改めてまたコーヒーをオーダーしました。
睨みつけても知らん顔。
こんな時皆さんはそのままコーヒーを飲むのでしょうか?コロナが関係なくても私は絶対口にできません。そんな飛沫が入ったかもしれない、いや絶対入ってるコーヒーを飲むなんて!
しかもおっちゃんだし。
くしゃみをする時は周りへの配慮をお願いしたいです。その方は謝ることもせず、知らん顔してました。
コーヒー代を請求したかったです💢
そういえば以前三者面談で息子は担任の先生に医師になると言いましたが、そんなことすっかり本人は忘れてるようでした。
将来何をやりたいのか聞くと、何をしたいのかよくわからない、だけど細胞とかの研究には興味があるって言いました。
模試の結果が返ってきて、第1希望の国立大学の判定がAでした。
その大学を第1希望とした理由は家から近く友達がたくさん受けるからというものでした。
細胞の研究とは関係のない大学の学部です。
模試の結果ではもうDもほとんどなくなりいい調子でした。
そりゃ追い込み時期だから当然です。
でも私は何となく息子は、私立の私が希望する大学の方が向いてる気がしてました。
それを言うと、本当はあまり第1希望の国立大学には行きたくないと言いました。
私のいう私立の大学では、息子の思っている細胞の研究ができるそうです。
細胞のどんな研究かは聞いてもわからないので聞きませんでしたけど…。
その私立大学の模試結果はA判定。
オープンキャンパスは終わっていたけど、とりあえず大学を外からでも見ようと二人で見に行きました。
僕、ここに決めた!
大学を見上げながら、息子はつぶやきました。
それからの息子は猛勉強をしたと言いたいけれど、反対でした。A判定の大学なので、安心のせいか勉強量がいきなり減ったような気がしました。
その大学の過去問を全くしない。
なぜ?と聞くと、したくないからと。
した方がいいんじゃない?と言うと、何でした方がいいの?と質問を質問で返してくる。
難しい。男の子だから難しいのかな?
しばらく放っておいたらいきなりまた猛勉強。
今度は過去問もきちんとしている。
なにが起きたんだ!?

「家庭教師のサポートコーチ」
のオンライン指導。

自宅学習中でも分からないことをサポートします。

「家庭教師のサポートコーチ」では、3つのコースをベースに、自宅に居ながら、現役医大生や有名大学生から高度な家庭教師サービスを受けることができます。オンライン家庭教師をお探しの方は「家庭教師のサポートコーチ」に一度お問い合わせ下さい。

前の記事

志望校の決め方について

次の記事

模試AとB判定