中高一貫校に入学

中学校は家から30キロ離れていたので基本電車通学でしたが、過保護の私は朝の通勤ラッシュは大変だなぁ、可哀相だなぁとか思ってしまって、朝はほとんど学校まで送って行ってました。帰りは途中まで一緒の方向の友達が何人かいたのでその子達と帰ってきてました。

はじめての参観日、時間より少し早く着いたので教室に入らずに廊下で立っていました。
息子が数人と廊下に出てきたと思ったら、いきなりその中の1人がうちの子の学生服のネクタイを掴んで殴ろうとしました。うちの子も咄嗟に反撃しようと殴りかかろうとしてました。
それを見た私は瞬時に割って入り、
「何で殴ろうとしてんの!暴力振るっちゃダメ!」と相手の子を大声で怒鳴りつけてました。
しまった!と思った時には遅く大勢の生徒が廊下に出てきました。
そのまま私は知らん顔してその場を離れましたが、後で子供に聞くと、
「お前のお母さんすごいな」とか
「こいつをいじめるとこわい母ちゃんが来る」とかみんなに言われたそうです。
「お願いだからもう参観日には来ないで」と子供に言われ、それ以来私は参観日には6年間1度も行きませんでした。
中高一貫校は高校受験が無いので割りとのんびりしてました。
地元の小学校の時の友達は高校受験で大変な時なのに、遊ぼ!とか言って遊びに行ったりしてました。
高校受験は中学受験よりもっと大変なんだろうなと思います。私の知り合いのお子さん達は、塾と家庭教師を両立させていました。
息子の場合は中学受験だったし、駄目だったら公立中学校に行かせればいいと思ってたので、塾か家庭教師どちらかでした。
中学受験をしたのは、一流大学に入りやすいかな?と高校受験で失敗するのが怖かったからでした。
どちらかというと後者の思いの方が強かったですね。
だから高校受験をさせているお母さん達を尊敬します。小心者の私には絶対無理でした。
中学受験は、親と子供の二人三脚って感じで本当に苦しかった。早く終わってほしい、助けて!毎日がそんな感じでした。
子供が学校から帰ってきたら、まず算数の年齢算をして過去問やって、それから社会してとか、ある程度親が勉強の管理をするようなところうちはありました。他のご家庭はどうだったのでしょうか?
高校受験になると全てを本人に委ねる感じですよね、中学受験と違って……。
無理ですね、私には。心配で心配で倒れるかも。今考えても中学受験で中高一貫校に入って良かったと本当に思います。
これから高校受験される方頑張ってください!

https://coconala.com/services/1213910

「家庭教師のサポートコーチ」
のオンライン指導。

自宅学習中でも分からないことをサポートします。

「家庭教師のサポートコーチ」では、3つのコースをベースに、自宅に居ながら、現役医大生や有名大学生から高度な家庭教師サービスを受けることができます。オンライン家庭教師をお探しの方は「家庭教師のサポートコーチ」に一度お問い合わせ下さい。

前の記事

中学受験合格

次の記事

英検合格